肌のたるみは大人女性の最大の敵!?

30代以上の約60%もの女性が『肌のたるみ』に悩んでいると言われています。

 

ほうれい線にフェイスライン・口元や頬と顔のたるみがあるか無いかでは見た目年齢はかなり違ってきます!

もし仮に20代女性に『シミやシワを沢山付けた顔』と、
『たるみを持たせた顔』の両方を比べると、
実はたるみを持たせた顔の方が一気に老け顔になります。

 

『約60%もの女性』がたるみを1番気にされると言う事に納得ですね!

 

こちらの写真は各年代の方の写真です。

20代から60代の見た目年齢

 

クリニックF 院長の藤本 幸弘先生は、

 

肌の加齢症状=見た目年齢に関係ですが、

 

シミやシワよりも、実はたるみの方が「見た目年齢」に大きく影響!

 


たるみは肌の真皮から皮下組織、筋肉等の深部に原因があるため、

 

化粧品等を塗るだけでは十分なケアができない!

 

なのでクリニックでは高周波など肌の深部まで作用する機器を用いて肌を引き締め・見た目年齢に対応しています。

 

と、おっしゃっています。

 

 

クリニックのウルセラ > サーマクール > 家庭用のnewaリフト

 

newaリフトは簡単に言いますとこの位置だと思います♪

 

 

お顔のたるみをご自宅で、美顔器ケアするなら、
やはり多機能美顔器ではなく、

たるみに特化したnewaリフトが理想だと思います^^